2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

ぜひ見て欲しい!「いのちのスープ」♪

2012年11月10日(土)

昨日のお昼は、


「森のゆりかご」 ののぶえさんからいただいた自家製の梅干しで、

お茶漬けをしました~♪


さいたまのリフレクソロジスト☆とういわゆうこの日記【OLAS/オラス】北浦和

簡単ですが、温まります!



のぶえさんの梅干しがまた美味しいのですよ!


のぶえさん、大切なお梅さんを、ありがとうございました~♪



いつも応援ありがとうございます!

さいたまの足裏管理人 とういわゆうこですあし

にほんブログ村 健康ブログ リフレクソロジーへ
にほんブログ村  励みになっています♪




午後からは空いていたので、ひとりでふらりと映画を見に行きました。


さいたまのリフレクソロジスト☆とういわゆうこの日記【OLAS/オラス】北浦和
辰巳芳子先生の

”いのちのスープ”『天のしずく』 という映画です。



原作はこちら、

「いのちを支えるスープ」。


あなたのために―いのちを支えるスープ/文化出版局

¥2,730
Amazon.co.jp


わたしの母は、最期まで食に執着していました。


料理するのがとっても好きだったので、

ベッドの中でテレビを見ながらレシピをメモし、


「これを作ってみて」

「あれが美味しそうだった」


と、夕飯のメニューをいろいろと提案してくれたんですよ。



終末期に入った母の食は1歳だった娘と同じ、


父が長野県の畑で作った野菜を中心に、

毎日スープを作ってあげていました。


そんな想い出を辿りながら、


映画の中で、


「終末期医療にスープを」


という活動をしている医師や看護師さんたちの様子を拝見しましたドキドキ



食とマッサージは、


不安や恐怖、絶望や悲しみに包まれている方達を、

ほんの少しだけでもお支えるすることができると思うんです。


「大変なお仕事!誰もができるというお仕事ではない。」


「元気で、長くそのお仕事を続けられるように、

貴方がたもちゃんと食べてください」


とおっしゃる辰巳先生は、


放射能と子供たちの将来のこともとても心配されているようでした。



そして、未来のために、


「怠慢に流されてはダメ。

子供たちにちゃんと食を仕込んで」


と訴えかけていらっしゃいましたよ割り箸




”仕込む”ということには手がかかります。



子供たちの命を育むことへの責任を、再認識しました~あせる




ところで、辰巳先生もおっしゃっていた、


「自分が持っているものを伝えていく」


ということ。



わたしは今講座作りという作業の最中なんですが、


やはり、この辰巳先生のいのちのスープのように、


命を得たばかりの人(赤ちゃんや子供)から、

命を失いそうな人(終末期の方)まで、


みんなの命を支えるものとして、

リフレクソロジーを紹介したいなぁ~あし


という思いを新たにしました~アップ




”してあげる”というのは愛の極致です。



愛は、人の中にあるのではなく、


人と人の間にこそある


という辰巳先生の言葉に励まされキラキラ



乞うご期待、です!


さいたまのリフレクソロジスト☆とういわゆうこの日記【OLAS/オラス】北浦和

海、山、畑の恵み、


青空や夕日が写真集みたいにとても美しくて、



コトコトというお鍋の音や、スープを注ぐ音に、

心も身体も温まるとってもよい映画でした。



ぜひとも、みなさんにも見ていただきたいです!


浦和ユナイテッドシネマズでは、

来週まで上映が延長されたみたいですよ~!お時間を作って、ぜひぜひラブラブ

http://tennoshizuku.com/theater/area02/140/


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

~おまけのお知らせ~


今日は「さいたまのホスピスを支援する会」主催の講演会が開催されます。


          『ホスピスの心』


◇日時 2012年11月10(土) 午前10時~12時

◇場所 日本バプテスト浦和キリスト教会 2階フォローシップホール

             〒330-0061 さいたま市浦和区常盤7-2-14

◇講師 平山正実先生(聖学院大学総合研究所・大学院教授)

◇参加会費 500円



当日参加OKです。


ご興味ある方はぜひ^^




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

一日2名様限定 女性専用
ホリスティックケアサロンOLAS


花 さいたま市中央区大戸 大戸児童館近く

          Mail olassaitama@yahoo.co.jp

          Tel 090-5497-1335

花 営業時間  月~金曜日 10:00~17:00

          土曜日(隔週)10:00~15:00 

花 メニューと料金はこちら


花 HPは写真をクリック


さいたまのリフレクソロジスト☆とういわゆうこの日記【OLAS/オラス】北浦和






スポンサーサイト
12:28  |  ∟ 食  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

ぜひ見て欲しい!「いのちのスープ」♪

2012年11月10日(土)

昨日のお昼は、


「森のゆりかご」 ののぶえさんからいただいた自家製の梅干しで、

お茶漬けをしました~♪


さいたまのリフレクソロジスト☆とういわゆうこの日記【OLAS/オラス】北浦和

簡単ですが、温まります!



のぶえさんの梅干しがまた美味しいのですよ!


のぶえさん、大切なお梅さんを、ありがとうございました~♪



いつも応援ありがとうございます!

さいたまの足裏管理人 とういわゆうこですあし

にほんブログ村 健康ブログ リフレクソロジーへ
にほんブログ村  励みになっています♪




午後からは空いていたので、ひとりでふらりと映画を見に行きました。


さいたまのリフレクソロジスト☆とういわゆうこの日記【OLAS/オラス】北浦和
辰巳芳子先生の

”いのちのスープ”『天のしずく』 という映画です。



原作はこちら、

「いのちを支えるスープ」。


あなたのために―いのちを支えるスープ/文化出版局

¥2,730
Amazon.co.jp


わたしの母は、最期まで食に執着していました。


料理するのがとっても好きだったので、

ベッドの中でテレビを見ながらレシピをメモし、


「これを作ってみて」

「あれが美味しそうだった」


と、夕飯のメニューをいろいろと提案してくれたんですよ。



終末期に入った母の食は1歳だった娘と同じ、


父が長野県の畑で作った野菜を中心に、

毎日スープを作ってあげていました。


そんな想い出を辿りながら、


映画の中で、


「終末期医療にスープを」


という活動をしている医師や看護師さんたちの様子を拝見しましたドキドキ



食とマッサージは、


不安や恐怖、絶望や悲しみに包まれている方達を、

ほんの少しだけでもお支えるすることができると思うんです。


「大変なお仕事!誰もができるというお仕事ではない。」


「元気で、長くそのお仕事を続けられるように、

貴方がたもちゃんと食べてください」


とおっしゃる辰巳先生は、


放射能と子供たちの将来のこともとても心配されているようでした。



そして、未来のために、


「怠慢に流されてはダメ。

子供たちにちゃんと食を仕込んで」


と訴えかけていらっしゃいましたよ割り箸




”仕込む”ということには手がかかります。



子供たちの命を育むことへの責任を、再認識しました~あせる




ところで、辰巳先生もおっしゃっていた、


「自分が持っているものを伝えていく」


ということ。



わたしは今講座作りという作業の最中なんですが、


やはり、この辰巳先生のいのちのスープのように、


命を得たばかりの人(赤ちゃんや子供)から、

命を失いそうな人(終末期の方)まで、


みんなの命を支えるものとして、

リフレクソロジーを紹介したいなぁ~あし


という思いを新たにしました~アップ




”してあげる”というのは愛の極致です。



愛は、人の中にあるのではなく、


人と人の間にこそある


という辰巳先生の言葉に励まされキラキラ



乞うご期待、です!


さいたまのリフレクソロジスト☆とういわゆうこの日記【OLAS/オラス】北浦和

海、山、畑の恵み、


青空や夕日が写真集みたいにとても美しくて、



コトコトというお鍋の音や、スープを注ぐ音に、

心も身体も温まるとってもよい映画でした。



ぜひとも、みなさんにも見ていただきたいです!


浦和ユナイテッドシネマズでは、

来週まで上映が延長されたみたいですよ~!お時間を作って、ぜひぜひラブラブ

http://tennoshizuku.com/theater/area02/140/


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

~おまけのお知らせ~


今日は「さいたまのホスピスを支援する会」主催の講演会が開催されます。


          『ホスピスの心』


◇日時 2012年11月10(土) 午前10時~12時

◇場所 日本バプテスト浦和キリスト教会 2階フォローシップホール

             〒330-0061 さいたま市浦和区常盤7-2-14

◇講師 平山正実先生(聖学院大学総合研究所・大学院教授)

◇参加会費 500円



当日参加OKです。


ご興味ある方はぜひ^^




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

一日2名様限定 女性専用
ホリスティックケアサロンOLAS


花 さいたま市中央区大戸 大戸児童館近く

          Mail olassaitama@yahoo.co.jp

          Tel 090-5497-1335

花 営業時間  月~金曜日 10:00~17:00

          土曜日(隔週)10:00~15:00 

花 メニューと料金はこちら


花 HPは写真をクリック


さいたまのリフレクソロジスト☆とういわゆうこの日記【OLAS/オラス】北浦和






12:28  |  ∟ 食  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

お料理教室♪(お子様連れOK!)

2012年10月25日(木)

昨日はお料理教室に参加!


出来上がった頃にノコノコとお邪魔したのですが、

玄関の外までよい香りが漂っていて、幸せな気分になりましたラブラブ



ご訪問ありがとうございます。

さいたまの足裏管理人 とういわゆうこですあし



おかげさまで第二位!

応援ありがとうございます!

にほんブログ村 健康ブログ リフレクソロジーへ
にほんブログ村  励みになっています♪



最近 「忙しくて料理ができない」という声や、

「外食や惣菜、簡単な食事で済ませている」という声をよく聞きます。


手軽だという理由で、

病院から栄養サプリを勧められたというお話も・・・ あせる


でもやっぱり、食べる物という行為は大切にしたいですし、

それを子供たちに伝えていきたい!


わたしはどんなに忙しくてもその気持ちは常に忘れたくありません。

(ちなみに我が家は一日に一度は必ず家族で食卓を囲みます。 )


難しいことはしなくていいと思います。



でもちょっと「手」をかけることで、

料理ってホントに美味しくなるんですよねドキドキ


さいたまのリフレクソロジスト☆とういわゆうこの日記【OLAS/オラス】北浦和

こちらのお料理教室で習うのは珍しいものではなく、
栄養や彩りのバランスがよい、ごく日常的な日本の家庭料理。


それに栄養の話を交え、ちょっとしたコツを伝授してくれます。

(和・洋・中華をローテーションで、月に一回。)



赤ちゃんや小さいお子さん連れでもOK!のお教室なので、

もし、興味がある方は個別にお問い合わせくださいね手紙


さいたまのリフレクソロジスト☆とういわゆうこの日記【OLAS/オラス】北浦和

美しい千切りの仕方を伝授していただきました!
(結婚15年。え、今更!?)


「食育は、まずお母さんから」


わたしも、そう思っていますナイフとフォーク




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

一日2名様限定 女性専用
ホリスティックケアサロンOLAS


花 さいたま市中央区大戸 大戸児童館近く

          Mail olassaitama@yahoo.co.jp

          Tel 090-5497-1335

花 営業時間  月~金曜日 10:00~17:00

          土曜日(隔週)10:00~15:00 

花 メニューと料金はこちら

花 ご予約状況はこちら

花 HPは写真をクリック


さいたまのリフレクソロジスト☆とういわゆうこの日記【OLAS/オラス】北浦和




21:33  |  ∟ 食  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

お料理教室♪(お子様連れOK!)

2012年10月25日(木)

昨日はお料理教室に参加!


出来上がった頃にノコノコとお邪魔したのですが、

玄関の外までよい香りが漂っていて、幸せな気分になりましたラブラブ



ご訪問ありがとうございます。

さいたまの足裏管理人 とういわゆうこですあし



おかげさまで第二位!

応援ありがとうございます!

にほんブログ村 健康ブログ リフレクソロジーへ
にほんブログ村  励みになっています♪



最近 「忙しくて料理ができない」という声や、

「外食や惣菜、簡単な食事で済ませている」という声をよく聞きます。


手軽だという理由で、

病院から栄養サプリを勧められたというお話も・・・ あせる


でもやっぱり、食べる物という行為は大切にしたいですし、

それを子供たちに伝えていきたい!


わたしはどんなに忙しくてもその気持ちは常に忘れたくありません。

(ちなみに我が家は一日に一度は必ず家族で食卓を囲みます。 )


難しいことはしなくていいと思います。



でもちょっと「手」をかけることで、

料理ってホントに美味しくなるんですよねドキドキ


さいたまのリフレクソロジスト☆とういわゆうこの日記【OLAS/オラス】北浦和

こちらのお料理教室で習うのは珍しいものではなく、
栄養や彩りのバランスがよい、ごく日常的な日本の家庭料理。


それに栄養の話を交え、ちょっとしたコツを伝授してくれます。

(和・洋・中華をローテーションで、月に一回。)



赤ちゃんや小さいお子さん連れでもOK!のお教室なので、

もし、興味がある方は個別にお問い合わせくださいね手紙


さいたまのリフレクソロジスト☆とういわゆうこの日記【OLAS/オラス】北浦和

美しい千切りの仕方を伝授していただきました!
(結婚15年。え、今更!?)


「食育は、まずお母さんから」


わたしも、そう思っていますナイフとフォーク




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

一日2名様限定 女性専用
ホリスティックケアサロンOLAS


花 さいたま市中央区大戸 大戸児童館近く

          Mail olassaitama@yahoo.co.jp

          Tel 090-5497-1335

花 営業時間  月~金曜日 10:00~17:00

          土曜日(隔週)10:00~15:00 

花 メニューと料金はこちら

花 ご予約状況はこちら

花 HPは写真をクリック


さいたまのリフレクソロジスト☆とういわゆうこの日記【OLAS/オラス】北浦和




21:33  |  ∟ 食  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

埼玉には海がない

2011年09月27日(火)

大のお魚好きの我が家、

でも近くのスーパーはイマイチ汗


なので、週末にはよく、

日本海直送のお魚が揃う『角上魚類』まで足を伸ばします。



さいたまのリフレクソロジストの日記

角上魚類は時々テレビでも紹介されているようです。



お魚が新鮮なのはもちろんですが、


他では見かけない珍しいお魚がいろいろあって、面白いですよ!


調理場のお兄さんに声を掛ければ、すぐさまおろしてくれるし、

激安&レアな魚の美味しい食べ方も教えてもらえるので、


対面販売は一つのアミューズメント、


これはお魚好きじゃなくてもわくわくします!アップ

(もちろん子供も興味津々、大喜びです!アップ


さいたまのリフレクソロジストの日記

今週はイナダを丸ごと一匹購入し、

お刺身で食して大満足、

アラもいただき、お野菜たっぷりのアラ汁にしました~ドキドキ


涼しくなったので、そろそろ鍋料理も恋しくなりますねラブラブ




昨年、さいたまにも新店舗が進出!


大宮店には八百屋さんとお肉屋さんも併設されており、

安くて、キレイで、モノもよいです!超~便利ラブラブ



角上魚類大宮店コチラ クリック

【住所】 〒331-0812 さいたま市北区宮原町4丁目128-1


ペタしてね

08:49  |  ∟ 食  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。